お得な人生を送れるガールズバー

お酒を提供するお店でのバイトをするなら

昼間は学校に通って夜はバイトをする生活を私は続けています。週末以外はほとんど寝るのが深夜になって大変ですがずっと続けていると意外に慣れてきてあまりしんどいと思わなくなっています。夜のバイトは住んでいるところの近くの焼き鳥屋さんでしたが、たまたま見かけた求人情報でガールズバーの広告を見て働いてみたくなりました。とうのも時給が焼き鳥屋さんよりもかなり高くて同じお酒を提供するお店でバイトするならこっちかなって思ったんです。カクテルは本を見て家で何度か作った程度ですが、ある程度作り方を知っていたので思っていたいじょうにすんなりと働けた気がします。嬉しいことに出勤日数も前より少なくてすむので平日に家でゆっくりする時間も増えました。おかげで学校から出された課題やレポートも遅れることなく提出できるようになりました。収入も増えたのでたまにですが友達と美味しいものを食べにいったりしています。卒業までガールズバーで働くつもりです。

女性画像

ガールズバーで働いたおかげで自由なお金が増えました

アニメが大好きでグッズやDVD・雑誌とか色んな物が欲しくて、バイトを色々頑張ってます。自由に使えるお金が少ないと趣味を楽しむこともできないんで、コンビニ・ファミレスなんかのバイトを掛け持ちでこれまでは頑張ってました。でも、時給の高いバイトをした方が掛け持ちしなくても収入が増えると思って夜のバイトの求人を探すことにしました。昼間のバイトと違って割と高時給の仕事がいっぱいあって、どれにしようか迷った結果、ガールズバーで働こうと思いました。一番高収入になりそうだったのは風俗だったんですけど、私おっぱいも小さいしスタイルもえっちなテクニックも無いので、風俗はパス。キャバクラもスタイルのいい子が多そうだったので、スタイルとかあまり関係なさそうなガールズバーを選びました。実際、お酒を作ったりお客さんとお話ししたりするのは経験がないのでちょっと緊張しましたけど、出勤回数を重ねるうちに慣れてきました。自由に使えるお金もかなり増えたのでまた趣味にいっぱい使います。

ガールズバーでバイトを初めてお酒の種類に詳しく

お酒を飲む時って皆さん最初は取り敢えずビールとかでビール好きの人多いですよね。私はビールを飲めない訳ではありませんがどちらかというと甘いお酒が好きで、外でお酒を飲む時は梅酒・杏露酒などの果実酒か柑橘系のカクテルをよく飲んでいます。でも、お酒の種類にそんなに詳しいわけじゃないのでショットバーに行った時にメニューを見ても聞いたことのないカクテルの名前がいっぱいあります。そんな私ですが、時給の高いバイトを探していて求人雑誌に載っていたガールズバーに入店することになりました。飲食系のお店でのバイト経験はありましたが、さっきも言ったとおりカクテルの種類はよくわかっていませんでした。でもお店に入ってお客さんの注文のあったカクテルを教えてもらいながら作るうちに名前も自然に覚えてベースのお酒の種類とカクテルの名前をたくさん覚えられました。お酒の種類に詳しくなってガールズバーのお仕事が楽しくなってきました。ちょっと続けていけそうです。

ガールズバーがどんなお店か知らないまま

家でたまにサワーとかカクテルの缶を飲む事は有りますが、私は外でお酒を飲むことはほとんどありませんでした。なのでバイト先を選ぶ時もお酒を出すお店では無くてファミレスとパチンコ屋さんで働いていました。パチンコ屋さんのバイトは時給が割と高くていいんですけど、箱を積んだり下ろしたりする作業が大変なので身体に負担のない高時給のお仕事を求人サイトで探していました。その時にガールズバーの存在を知りました。求人広告の内容を読んでみると基本的にバーテンダーになってカクテルやワインなどのお酒をお客さんに提供する仕事で従業員はほぼ女の子です。具体的にどんなお店か知らないままに入店。説明はお店の方から受けましたが最初の1週間くらいは何もわからなくて大変でした!でもお店の感じがわかってからは意外と楽しく働いています。身体にも負担は少なくてパチンコ屋さんより時給のいいガールズバーでのお仕事には満足しています。時給が高いっていいことです。

普通のショットバーよりガールズバーは条件がいい

お酒が飲めるようになってから色んなお酒を飲みましたがカクテル系のお酒が私は一番好きです。ワインやシャンパンも飲んでみたけどイマイチでビールは苦いしお腹が張るので飲み会でも1杯だけとかです。20歳になる前はコンビニでバイトをしてましたが、お酒が飲めるようになったら飲み屋さん系のお仕事にしようと決めていたので求人サイトで探してガールズバーを選びました。飲み屋さん系ではキャバクラとスナックの求人が多かったのですが、色んなカクテルが覚えられるし、お店で飲んでもOKだったので今働いているガールズバーにしました。カクテルと言ってもベースのお酒によって種類はたくさんあるしお酒の名前を覚えるのも最初は大変でした。でもカクテルが好きでこのお仕事をえらんだのであまり辛いとは思ったことなくてガールズバーにしたのは間違いじゃないと思ってます。収入的にも不満も無く、最近は自宅でもカクテルを作ってお勉強をしています。将来は自分でバーを出してみたくなりました。